2006年04月14日

「シャチボン」

シャチボン
身近なところにある“食べられるシャチホコ”
名古屋駅(改札外)カフェ・ラウンジ ボン・ヴォヤージュ:¥346

「名古屋名物」

好きな人は泥沼のようにはまっていくし、ダメな人はそれこそ蛇蝎のごとく嫌うと言う。味噌煮込みうどん、味噌カツ、手羽先(世界のやまちゃん・風来坊など)などの王道グルメからあんかけスパ、台湾ラーメン、マウンテンのメニューなどのB級グルメまで幅広い名古屋発のちょっと「ぁゃιぃ」メニュー達。

「名古屋名物」

この言葉は人を惑わす「なにか」があります。そんな名古屋名物でも異彩を放つのが名古屋駅中央コンコースにある喫茶店(カフェ・ラウンジ ボン・ヴォヤージュ)で出されている「シャチボン」です。味は何の変哲もないシュークリーム。取り立てて「旨い」とかは正直ありません。普通のシュークリームです。ただ、見た目のインパクトは他の追随を許しません。

シューの上には目、尾っぽ。苺で出来た舌。ツッコミどころは満載ですが、すべてひっくるめて楽しむのが粋ってなもんでしてw

何度も食べろとは言いません。でも、一度は生で見て頂きたいっ。なんつーか、何も言えなくなると思いますよ。何事もチャレンジですよ! チャレンジ! 人は挑戦をやめたときに年おいてしまうんです。 迷わず行けよ! 行けばわかるさ! ありがとーー!w

※リピートで食べたいと言えば、同じお店で買える「ボンミッソ」の方がオススメです。遠いところでほのかに香る八丁味噌の風味が何とも言えないですよ。

参考url
あいちまNAVI 食NAVI 〜シャチボン〜
posted by おさない at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地の美味しいもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/953142
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック