2006年04月11日

「唐揚げそば」

我孫子名物、唐揚げそば
つくばエキスプレスが開業しようとも、常磐線・我孫子名物は揺るぎなしっ。

千葉県
常磐線・我孫子駅:弥生軒:唐揚げそば(¥380)

いわゆるラチ内駅そば。「Radio Trick」駅そばランキング委員会選定の見た目のインパクト部門第一位w
目の前に置かれる丼に目が点になること間違いなし。想像以上な唐揚げのボリュームに対費用効果は絶大であります。

380円の唐揚げそばは標準的な成人男性の握り拳大程度の鶏の唐揚げが2つ乗っています。80円引きで1つにすることも可能。見た目は沖縄のお菓子、サーターアンダギーを一回り大きくしたような感じ。食べると肉汁がしたたり落ちます。さらに揚げたてでなくてもさっくりとした衣にジューシーな肉。小食な人は一つ食べただけで満腹になると思われ。大食な人は通常の2個にプラスして唐揚げの追加も可能です。

一方、麺なんですが…。正直、弥生軒の唐揚げそばは「そばつゆ」と「唐揚げ」のハーモニーを楽しむ食べ物じゃないかなと。麺はその付け合わせ何じゃないかと。そう思わざるを得ません。そばと言うよりも煮麺。湯麺をちょっとふとましくして、そば粉も入っていますよ的な代物。

でも良いんです。

先ほども書きましたが、弥生軒の唐揚げそばは「そばつゆ」と「唐揚げ」のハーモニーを楽しむ食べ物。麺はあくまでも付け合わせなんだと思っています。

弥生軒の唐揚げそばで腹を満たし、デザート代わりにマックスコーヒーを頂く。これが常磐線上野口の正しい楽しみ方なんじゃないかと、私は思っています。


(2006/7/6 追記)

先日、おだしに唐揚げのみってのを頂く機会があったんです。千葉マリンスタジアムの帰りに武蔵野線と常磐線を経由して行ってきたんですけど、多少遅い時間で唐揚げのみってのを初めてトライしたんです。
…うどんにせよそばにせよ、唐揚げそば・うどんの中での麺の重要性をしみじみと感じましたよ。味が全然違うんですよ。ちょっと目から鱗状態でありました。
posted by おさない at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地の美味しいもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/938659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック