2006年04月02日

2、乗車できる列車の種類

青春18きっぷで乗車できるのは原則としてJR各線の普通列車(+宮島航路)のみです。別途グリーン券を購入すれば、普通列車のグリーン自由席であれば乗車可能です。新幹線・特急列車・急行列車・寝台列車等には乗車できません。ただし、一部例外として特急列車しか走っていない線区は普通車自由席に限って乗車可能です。

※特急に乗車できる例外線区
石勝線   新夕張−新得間
津軽海峡線 木古内−蟹田間
日豊本線・日南線・宮崎空港線 宮崎−宮崎空港間

上記区間を過ぎて乗車する場合には特急券の他に普通乗車券も必要になります。なお、新幹線開通などで第三セクターに移管した区間は青春18切符では乗車できません。こちらも別途普通乗車券が必要になるので注意しましょう。

※新幹線開通に伴い、第三セクターに移管した路線
元・東北本線
青い森鉄道(八戸−目時)/IGRいわて銀河鉄道(目時−盛岡)
元・信越本線
しなの鉄道(軽井沢−篠ノ井)
元・鹿児島本線
肥薩おれんじ鉄道(八代−川内)

青春18きっぷで乗車できるのは「JR線上を走る普通列車」な訳です。なので、グリーン券を買えば普通列車のグリーン自由席に乗車できます(2004年冬より)。ただ、普通列車と一口に言っても、特急並みにビュンビュンかっ飛ばしたり、深夜の駅を出発して翌朝に目的の駅に到着する夜行列車もあるのです。その列車は……「快速列車」です。

有名どころとして、中央快速・常磐・東海道・湘南新宿ラインなどを走る特別快速や快速アクティ。京阪神・名古屋地方を快走する新快速。これらは青春18切符のみで乗車できます。
また、特急車両などを使ったホームライナー系(湘南ライナーなど)は座席指定券を買うことで乗車できます。発車前に座席指定券を購入すれば、特急電車の座席で快適に移動が出来ます。また、各地を走るイベント列車で時刻表の表示に「快速」があるものも指定券などを買うことで乗車可能。イベント列車の快速と言えば、人気の高いSL列車にトロッコ列車。指定席券は発車日の一ヶ月前から発売されているので、指定券さえ買えばSLやトロッコにも乗車が出来るのです。

青春18きっぷ長距離移動の友、夜行快速列車については、別ページで解説します。なお、青春18切符についてもっと詳しく知りたい方は、Googleやウキペディアなどで検索してください。個々よりもディープに解説しているサイトはいっぱいありますよー。

検索URL
Google|http://www.google.co.jp/
ウキペディア|http://ja.wikipedia.org/
posted by おさない at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春18きっぷおさらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/932150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック